DINING EVENTレストランイベント・プラン

『Tapa-tizers®コース』リニューアル記念 初代世界最優秀ソムリエ ジャン=リュック・プトー氏 トークイベント開催
期間:2017年4月19日(水)
PLAN THE DINING ROOM

   ※写真はイメージです

初代世界最優秀ソムリエであるジャン=リュック・プトー氏を迎え、ワインとともに新生『Tapa-tizers®コース』をブッフェ形式でお召し上がりいただく、一夜限りのトークイベントを開催いたします。美しくきめ細かな泡とエレガントな香りが印象的な「レ・ガリプ ブリュット プルミエ・クリュ」をはじめ、なめらかなタンニンと調和のとれた味わいが特長の「シャトー・ラ・ロマリン」など、このイベントのためにセレクトされた3種のワインをフリーフローでご提供いたします。経験豊かなプトー氏ならではの、ワインにまつわるお話を伺いながら、タパタイザーとのマリアージュをお楽しみください。

日時・場所

2017年4月19日(水)
19:00~20:30/18:30~受付 (要予約)

マルチファンクションルーム「ザ・コロッサス パティオ」(26階)

参加募集人数

30名

料金
※消費税・サービス料込み

10,000円(※消費税・サービス料込)

料金に含まれるもの:トークイベント / 『Tapa-tizers® コース』メニュー(ブッフェ形式) / 3銘柄3種類のワインフリーフロー

ゲストスピーカー

初代世界最優秀ソムリエ ジャン=リュック・プトー氏

<ジャン=リュック・プトー氏 プロフィール>

64年 パリのホテル・レストラン専門学校を卒業

70~76年 アンジェのレストラン「オーベルジュ・デヴァンタール」のチーフソムリエを経て、フランスの最優秀ソムリエに選出される。その後、パリの有名レストラン「ラ・マレ」のチーフソムリエに就任

83年 ベルギーのブラッセルで開催された世界ソムリエコンクールで、初代世界最優秀ソムリエに選出される。その後、パリの最高級レストラン「パヴィヨン・エルゼ・ルノートル」のチーフソムリエ兼ワインチーフバイヤーに抜擢

03年 北海道名誉フードアドバイザー就任


メニュー
 

<前菜>

ずわい蟹 アヴォカドと彩野菜の生湯葉巻 / フォアグラとチェリーのムースボール コーヒー風味

トリュフブリーチーズとシリアルファインブレッド / 穴子の五目押し寿司

マグロの生ハム オリーヴオイルのキャヴィア添え /干し柿とゴルゴンゾーラチーズのロールケーキ クルミ風味

柚子風味のサーモンマリネ /エゾ鹿の生ハムとセミドライイチジク

<魚料理>

イサキのポワレ スモークトマトのソース 桜の香り

<メイン>

・新潟県産 越の鶏のチキンティッカ風 ロメインレタスのライタとアーティチョークのフリット添え

・宮崎県産 霧島高原豚ロースのディアブル風

・しあわせ絆牛(国産銘柄牛)のリブロースのミニッツステーキサラダ 生姜とフルーツの熟成ドレッシング

<デザート>

ガトーオペラ / 桜ロールケーキ / 桜のジュレ / デコポンのタルトレット / 桜とあんずのロールケーキ

桜のダックワーズ / マカロン / ガトーフロマージュ

※メニューは予告なく変更になる場合がございます。

 

ご予約はこちら

TEL:03-5783-1258(9:00a.m. - 11:00p.m.)


ザ・ダイニング ルームのご予約・お問い合わせ
TEL:03-5783-1258(9:00~23:00)
book-fb@intercontinental-strings.jp
« 一覧へ戻る